早春の北大植物園の花

我が家の庭の雪が消えて春を告げるクロッカスが咲き始めましたが、チューリップなどは芽が出ているがもう少し時間が掛かりそうです、久しぶりに北大の温室をのぞいて見ましたが温室と言えど小さな花びらで写すのひと苦労です。
画像
名称: プルメリァ・ルブラ キョウチクトウ科 産地・メキシコ
正式な開園は4月末で温室だけ冬期営業中です、花数は少ないが待ちかねた客が訪れていました,パンフレットより花が少ないのは昨年の案内かなぁ。

画像
名称:コクリオステマ ツユクサ科 産地:コスタリカ・パナマ・エクアドル

画像
名称:パキスタキス キツネノマゴ科 産地:メキシコ・ペルー

画像
名称:デュランタ エレクタ タマツヅラ科 産地:熱帯 西インド

画像
名称:マルバシャリンバイ バラ科 産地:奄美・韓国

画像
名称:ハリミノウゼン ノウゼンカズラ科 産地:ブラジル

画像
名称:カリアンドラ エマルギナタ 科名記載無し 産地:メキシコ

画像
名称:ムシトリスミレ タヌキモ科 世界中分布 一見、花がスミレに似ているので名付けられたが関係無い植物だそうです。

画像
名称:ニデュラリウム・ビルベギオイデス パイナップル科 産地:ブラジル南部

画像
名称:ベコニァ・アルボピクタ シュウカイドウ科 産地:ブラジル

画像
名称:ピングイクラ・プリムリフロラ タヌキモ科 産地:米国 フロリダ・ミシガン

画像
名称:エピデンドルム・イバグエンセ 科名記載無し 産地:メキシコ・中南アメリカ

画像
名称:ソフロレリオカトレア・ラブキャッスル "ハビネス" 科名記載無し 園芸品種

画像
名称:ハナキリン(花麒麟) トウダイグサ科 産地:マダカスカル


画像画像
画像
上から温室(正面左側)、温室内の一部、一番下は園内を流れる小川ですが中心街に突然小川の水が湧き出し園内を流れ、その後は川が消えて何時も不思議思っています、北海道庁舎の近くに昔々の札幌原野の面影を残しています。

渋沢 栄一がお札になる発表され、北海道の開拓にも尽力され小樽の歴史に刻む旧第一銀行小樽支店1棟、小樽運河沿い石造りの渋沢倉庫がカフェ・ライブハウスとレストランの計3棟が残っています、人口減の続く当地の観光のスポットになる事を大いに期待したい。最後まで見ていただきありがとうございます。

この記事へのコメント

2019年04月13日 15:56
こんにちは!
北海道も雪が消えてクロッカスの花が咲き始めましたね。チューリップが咲くのももうじき楽しみですね。
温室内は珍しい花が見られていいですね。プルメリアは好きな花、綺麗です。
2019年04月13日 16:35
eko さん、こんにちは、
やっと春らしくなって来ました、チューリップも蕾がまだですから桜より少し早いのかなぁ? 今日は天気予報士が「1円天気」と呼ぶ くずれようが無い良い天気でした、路地の花が咲くのが待ち遠しい毎日です。コメントありがとうございます。
2019年04月13日 19:18
いよいよ春らしくなってきましあtね。
温室の植物はいつ行っても楽しいですね。
小川が現れて消えるのですか。不思議ですね。でもおもしろいです。
新札で新たにスポットがあたり、これから賑やかになるでしょう。
2019年04月13日 20:33
はるる さん、こんばんは、
冬が長いだけに一番楽しい時期です、植物園周辺の昔の地図を見ましたら線路を越えて北大の敷地に流れています、多分地中に土管があり、夜中に水の流れる音がしたり、勝手に想像しています、札幌に来て小樽に足を伸ばす隣国の方が増えて高速バスも4カ国の案内があります。コメントありがとうございます。
2019年04月14日 09:03
おはようございます。
そちらにも春がやって来ましたね。
本当に楽しい季節となります。
チューリップももうすぐとの事。嬉しいですね。
温室の花達は活き活きとしていて可愛いです。
渋沢倉庫がご縁で観光客が増えるといいですね
2019年04月14日 09:53
ゴンマック さん、お早うございます、
寒いのから急に暖かくなりこの前は本州と温度が逆になってました、チューリップ・芝桜・ツツジと咲き出すと庭も賑やかになります、温室は少し早かったのか少なめでした、今度市内の石造りの建物を写してご参考に紹介しますね。コメントありがとうございます。
2019年04月14日 10:44
Yoshiさん今日は! 昨年5月観光で訪れた北大植物園思い出しました。
ライラックの咲く5月、その日は丁度雨降りで娘と二人傘をさして回った思い出昨年のブログを開いて懐かしく見返しました。
2019年04月14日 11:43
もこ さん、こんにちは、
そうでしたね、もう1年経ちました、ライラックの時期に雨降りですと残念ですね、でもあの花は雨の時も情緒がある気もします、この場所わかりますか?ライラックと反対の園の南側にある建物でたぶん見られた事と思います。コメントありがとうございます。
2019年04月14日 21:23
南国の香りがしそうな花たちの写真すてきです。
やっと暖かくなりましたね。
エゾエンゴサク、カタクリも咲き始め、
北大植物園開園が待ち遠しい今日この頃です。
2019年04月15日 02:36
ROKO さん、こんばんは、
少し時期が早かったのか思った程花が無くて開園前ですから温室だけです、前の庭の花も寒さで縮こまっていました、カタクリも時期ですね、朝里川にでも行ってみます。コメントありがとうございます。
2019年04月18日 16:44
開園は4月末で、温室は冬季営業中なんですか。
春が待ち遠しい方に、粋な計らいですね。
小さな可愛い花が並んでいます。
ただ札幌の最高気温、本日22度となっていて、関西と同じです。
22度だと冬季と言えないのでは^^;
開園が前倒しになるといいですね。
2019年04月18日 18:43
アルクノ さん、こんばんは、
温室は1年中冷暖房完備(冷房は自然空冷)で門から推定30m程で入り口であり簡単除雪で開園しています、ただ研究用で自然のまま、枯れているもの種付ありも研究中ですしょうか? 今週は急に本州より温度が上がり1日の温度差20℃以上は体が付いて行けない気もします? 滅多に無い気候です。コメントありがとうございます。

この記事へのトラックバック